• お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • ヒューマンサイエンスのeラーニング
  • 実績
  • セミナー
  • ブログ

ブログ

Blog

2016.11.17

ブログ

日本発信の教材で実現する!グローバル人材の育成

  • 記事一覧

  • 世界に通用するeラーニング教材

    eラーニングの翻訳ローカライズ等、グローバル人材開発サービスをご提供しています。
    翻訳~編集までワンストップで対応します。

    教材の翻訳

    グローバル化に伴い、翻訳ニーズは高まり続けています。日本発の教育や教材の輸出などをお考えの方も多いのではないでしょうか。例えば、海外支社の社員の質を高めるために、ある程度の教育の標準化は必要だという声もよく聞かれます。

    ヒューマンサイエンスは、20年以上にわたり、多言語翻訳サービス* とeラーニング等の教育を提供してきました。

    *40言語以上の多言語翻訳実績
    アジア 中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、マレー語、トルコ語、ヒンディー語、カザフスタン語
    西欧 英語(イギリス)、フランス語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、ポルトガル語、オランダ語、ギリシャ語
    東欧・中欧 ロシア語、チェコ語、スロベニア語、ポーランド語、ルーマニア語、ハンガリー語、ブルガリア語、スロバキア語、ウクライナ語、ラトビア語、クロアチア語、セルビア語、エストニア語、リトアニア語、ベラルーシ語、アルバニア語、マケドニア語、アルメニア語、グルジア語、ボスニア語
    北欧 スウェーデン語、ノルウェー語、フィンランド語、デンマーク語
    中近東 アラビア語

    ※2016年11月現在の実績です。上記以外の言語もご相談ください。

    教材のローカライズ(現地最適化)

    教材の効果を高めるには、翻訳だけではなく、現地の状況に合わせた改修が必要な場合があります。

    教育コンサルタント・デザイナー、現地翻訳者など弊社リソースだけでなく、時にはお客様側の現地担当者とも協力し、以下のような点を踏まえたローカライズ(現地最適化)を実現しています。

    ローカライズに不可欠な4つの視点

    法令 法令
    … 現地の法令に沿っているか
    常識 常識
    … 前提知識の違いを意識しているか
    環境 環境
    … モバイル普及率などの環境の違いにマッチしているか
    文化 文化
    … 国民性の違い、学習スタイルの違いに合っているか

    海外で受け入れられる教材づくり

    伝わる教材の工夫

    「つまらない」、「文字が多い」、「単調」
    日本発信の教材の評価として、海外からこんな声を聴いたことはないでしょうか?

    日本における成人教育(Adult Learning)は強制性が高く、受け身なのに対し、個人を尊重することが多い海外では任意性がより高く、主体的です。その認識の違いから、伝えたいことが「伝わる」ための工夫が不十分なことが原因ではないかと感じています。

    インフォグラフィックなどを取り入れたデザイン、原稿ライティング(またはリライト)、イラストや動画といった素材など、このような問題を解決するサービスを多数ご提供しています。

    詳しくは、「サービス」メニューから。また、今後のブログ更新をお待ちください。

    まとめ: 翻訳から編集まで、すべてお任せください!ワンストップで対応しています。

    翻訳から編集まで、トータル対応

    翻訳担当部署と教育担当部署の密な連携により、高い品質と柔軟性で、グローバル向けの教材を提供しています。

    翻訳会社探しや制作会社探しでお手を煩わせることも、データの取り次ぎなどでお手を煩わせることもありません。

    1社で、翻訳から編集まで行う強みがあります。安心してご相談ください。

    立野 慶吾

    執筆者:

    立野 慶吾
    教育ソリューション部 コンサルティングユニット
     ・研修講師・Webデザイナー等を経験
     ・教育設計・eラーニング開発等に従事
     ・ラーニングデザイナー(eLC認定)
     ・ATD International Professional Member

    お問合せ先:

    事業推進部 森岡
    電話番号 : 03-5321-3111
    info@science.co.jp

    素材提供
    Icons made by Vectors Market from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY
    Illustrated by http://all-free-download.com/