• お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせ

ヒューマンサイエンスのeラーニング

Human Science’s e-Learning

教育の現場には様々な課題がありますが、
全ての解決策において教育設計がカギになります

人事教育の現場では様々な課題と解決策がありますが、全ての解決策において教育設計が解決のカギになります

  • 受講率が低い
  • コストが嵩む
  • 自社に合ったLMSを知りたい
  • どの作成ソフトを使えばいいの?
  • 業務優先で社員教育への協力が得られない
  • 効果が上がらない
  • LMSが使いこなせない
  • 人手不足で問い合わせ対応が追い付かない
  • 教材を安く作りたい
  • 効果測定の仕方がわからない
  • 教材の質が低い
  • モチベーションが低い
  • 教育体系の構築
  • 運用支援
  • 標準運用ルール
  • サーベイ・アセスメント
  • 内製化支援
  • LMS運用支援
  • オーダーメイド教材作成
  • 能力要件の定義

全ての課題の根本にある教育設計

「社員のモチベーションが上がらない」
「各部門の理解が得られず受講率が低い」
「効果があがらない」

といった課題をひもといていくと、会社方針、事業計画、人事計画に沿って教育設計を行わなかったことに由来することが多々あります。
上記の沿った目標と効果測定方法の設計を行うことで、社員教育をより効率的に効果を高めることができるのです。

課題解決のカギをにぎる教育設計を
ヒューマンサイエンスは提供致します。

課題解決のカギをにぎる教育設計をヒューマンサイエンスは提供致します課題解決のカギをにぎる教育設計をヒューマンサイエンスは提供致します

社員教育 企画・設計社員教育 企画・設計

教育設計が必要な理由

「社員のあるべき姿が明確でなく、教育のゴールが見えない」
「部門ごとに同じような内容の研修を別々に実施していて、無駄が多い」
会社方針を踏まえたうえで、各部門が連携した研修計画をたてないと、実施後にこのような課題が発生してしまいます。

効率的、かつ効果的な教育の実施のためには、研修設計が必要です。

ヒューマンサイエンスの提供する価値

会社方針・学習目標・対象ユーザー・ご予算などの背景お伺いしたうえで、お客様の「能力要件シート」「診断シート」を作成。そのうえで、最適な教育プログラムを構築いたします。

関連するサービス

内製化(内製化支援コンサルティング) 内製化(教材作成コンサルティング、セミナー)

教育設計が必要な理由

「とりあえず自分たちで作ってみたけれど、ページ数が多すぎて見てもらえない」
「メリハリがなくつまらない」
「教材間の整合性が取れていない」
自社内での教材作成でよく聞くお悩みです。

効果的な教材を提供するためには
「学習対象者、学習目標を明確にすること」
「完成イメージを明確にする」
が重要です。

ヒューマンサイエンスの提供する価値

はじめて教材作成に携わる際の「何から手をつけてよいのか」「何が必要なのか」といったお悩みを、教材作成アドバイス、ガイドライン作成、フロー構築支援などで支援いたします。

関連するサービス

内製化(セミナー)内製化(セミナー)

教育設計が必要な理由

「eラーニング教材を作成するのに何が必要か分からない」
「教材作成ソフトが使いこなせない」

教材作成の体制や、スキルなどの背景・状況は会社、部門によって様々です。
教材作成をスムーズに進めるためには、まずは自分たちに不足している知識・スキルを把握し、自社内にノウハウを確立していくことが重要です。

ヒューマンサイエンスの提供する価値

セミナーを実施する前に、セッションを行い、現状を把握したうえで、目標を定め、お客様ごとのカリキュラムを準備します。
eラーニングに携わって10年以上の講師たちによる実習も含んだ講義でスキルアップを支援いたします。

関連するサービス

教材作成教材作成

教育設計が必要な理由

eラーニング教育において、「飽きられている」「モチベーションが維持できない」などの課題はありませんか?

とりあえず「格安な教材を購入する」「社内で作成する」などで教育コンテンツを容易にそろえることはできます。

しかし、訴求力のあるコンテンツを作成するには、設計・計画・ノウハウが必要です。

ヒューマンサイエンスの提供する価値

教材目標(例:知識習得、行動変容、業績UP、等)、受講者属性を決定したうえで、教育効果のあるeラーニング教材を効率的に作成します。

関連するサービス

LMS導入・運用支援LMS導入・運用支援

教育設計が必要な理由

eラーニングシステムを導入したはいいけれど、「受講率が低い」「問い合わせに対応しきれない」など、運用でつまづくケースが多々あります。 LMS購入決定の前に、eラーニング導入の目的・目標を明確にし、各部門の役割分担、協力体制を敷くことが重要です。

ヒューマンサイエンスの提供する価値

eラーニング導入目的を明確化したうえで、eラーニングの運用で必要なタスクを抽出し、お客様の体制・役割分担決定、LMS選択のサポートで導入後の運用の成功に導きます。

関連するサービス

では、なぜヒューマンサイエンスなのか?

当社には、国内におけるeラーニングの草創期から過去16年に及ぶ豊富な実績に基づく正しいノウハウがあります。
ただの社員教育コンサルティング会社ではありません。当社は、多くのお客様のニーズに応え、
あらゆる種類のeラーニング教材を作成してきました。その数、およそ1200にのぼります。
そのノウハウを、ぜひ皆様のビジネスにお役立ていただきたいと考えています。

  • eラーニング教材作成数累計1200本以上
  • 草創期から過去16年に及ぶ豊富なノウハウ
  • 年間の案件数約100本

お客様からの声

たくさんの喜びの声を聞かせて頂いております。

Voice.01

丁寧かつ迅速な対応だけでなく、的確に状況把握を行い、当社をリードして提出期限のリマインドを確実に行う等、マネジメントも的確でした。
(建設・人材開発)

Voice.02

おかげで自信を持って全社員に展開できるコンテンツになりました。
(製造・法務)

Voice.03

コンテンツ設計だけでなく、LMSの構築や画面デザインもあわせてお願いできたので非常に助かりました。
(出版・制作)

Voice.04

詳しい説明をしなくても要求以上のものを制作して頂けて、感謝しております。
(建設・人材開発部)

Voice.05

LMS導入でコンプライアンス全社教育の運用負荷がなくなり、たいへん助かりました。
(電機メーカー・管理)

Voice.06

講座の一括登録ツールなどを開発いただき、運用業務を効率化することができました。
LMSアップデート時には、サーバーのOS、ミドルウェアのアップデートも含めて相談もできてありがたかったです。
(大学・システム)

お問い合わせ

社員教育・eラーニングに関する関するご相談はお気軽に
お問い合わせください

webでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
東京本社 03-5321-3111
名古屋 052-269-8016