• お電話でのお問い合わせ
  • お役立ち資料ダウンロード
  • お問い合わせ

ニュース

News

2020.09.14

お知らせ

「企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎・2020年度事例編」eラーニング原稿の提供開始

株式会社ヒューマンサイエンス(東京都新宿区:代表取締役社長 熊澤剛)は、9月14日eラーニング原稿「企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎・2020年度事例編」の提供を開始いたしました。

企業の情報セキュリティを脅かす様々な脅威には、時代によって流行りがあります。
そこで本教材では、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が毎年発表している「情報セキュリティ10大脅威(組織編)」の2020年度版を参考に、昨今増えている3つの脅威を紹介しています。
特に「標的型攻撃」は、2016年度版から2020年度版まで継続して第1位に挙げられるほど、被害の多い脅威です。
本教材では、標的型攻撃メールのサンプルなどを交えて、詳しく解説しています。

▼詳細はこちら
https://hs-learning.jp/service/course/pp_infomationsecurity_3/

※販売中の「企業で取り組む情報セキュリティ対策の基礎」と同一シリーズですが、本教材のみでもお使いいただけます。

本教材は、原稿(PowerPoint、Excel形式)でのご提供です。
お客様によるカスタマイズやお持ちのツールでの教材化が自由にできるので、
「内容を自社向けに調整したい」
「この部分だけ削除したい」
「最新情報を追加したい」
というお悩みを解消できます。
また、付属の意識調査シートにより、学習者の意識を事前に調査してから組織の課題を見える化し、最適な教育を実施できます。

▼目次
・意識調査シート *1
・本編(26スライド) *2
 - 標的型攻撃メールへの対策
  (「情報セキュリティ10大脅威2020(組織編)」第1位・10スライド)は
 - サプライチェーン全体でセキュリティを考える
   (同 第4位・7スライド)
 - ランサムウェアに感染したら・・・
   (同 第5位・5スライド)
 - まとめ
・確認テスト *1

*1:Excel形式
*2:PowerPoint形式、スライドとナレーション用解説文が含まれます

▼販売価格
39,800円(税別)

コース設計、カスタマイズ、教材化のご希望なども、お気軽にご相談ください。
お気軽にご相談ください。

▼詳細
https://hs-learning.jp/service/course/pp_infomationsecurity_3/

■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 事業推進部 近藤
電話番号 : 03-5321-3111
hsweb_inquiry@science.co.jp