• お電話でのお問い合わせ
  • お問い合わせ

eラーニングセミナー

Seminar

2018.08.08

セミナー

FlashのHTML5移行・変換eラーニングセミナー(2018/10/17・無料)【満員御礼】

受付終了

本セミナーは定員に達したため、受付終了いたしました。
同じ内容のセミナーを11月22日(木)に開催します。
11月22日(木)セミナーよりお申し込みください。


2018年10月17日(水)に、

FlashのHTML5移行・変換eラーニングセミナー ~3つの事例から学ぶ~

を開催いたします。

本セミナーは9月5日(水)開催の「FlashのHTML5移行・変換eラーニングセミナー」と同内容となります。

申込開始から1週間で定員に達したため、好評につき、再度開催することを決定いたしました。

日程が合わなかった方はお気軽にお申し込みください!

2020年末にFlash Playerのサポートが終了することが発表されました(2017年7月Adobe社プレスリリース)。
過去、eラーニング教材の多くがFlashで制作されてきたこともあり、HTML5などへのデータ移行・変換が活発に進められています。

今回のセミナーでは、
・Flashサポート終了によって生じる問題
・FlashからHTML5コンテンツへの移行・変換方法(AnimateCC、動画、ツール変換)
・2020年末までにやるべきこと

を中心に、ケーススタディとして、すでにeラーニング教材のHTML5への移行を進めている3社の事例もご紹介します。

・Flashで作成したeラーニング教材がたくさんあるけれど、どのように移行・変換を進めていったらいいかわからない
・イチからHTML5 eラーニング教材を作るのではなく、Flashの資産を生かして移行・変換を進めたい
・なるべく手間をかけずにFlashからHTML5に変換したい
・HTML5非対応のLMSをリプレース(HTML5対応システムへの移行)したい

などの課題解決の糸口を探りたいeラーニングご担当者様はぜひご参加ください。
また、セミナー終了後に、ご希望の方には個別相談会を実施します。
お気軽にお申込みください。

このような課題をお持ちの方に

Flashで作成したeラーニング教材がたくさんあるけれど、どのように移行・変換を進めていったらいいかわからない
Adobe社は、2020年末にFlash Playerのサポート終了を宣言しました。それに伴い、各ブラウザは同サポートを順次終了しています。閲覧できなくなるばかりか、セキュリティリスクにさらされることになります。

どれくらいの費用とスケジュールが必要なの?
教材の数やタイプ、更にはユーザー(学習環境)、管理者(制作・更新環境)などを考慮する必要があります。本セミナーでは、弊社で実際に対応を行っている事例をご紹介いたします。

どんな方法があるの?
シンプルな手段では動画化、PowerPoint資料を活用した制作、AnimateCCを使用した変換の他、さまざまなプランが検討されます。

脱Flashするポジティブな理由もあるの?
Flashはモバイル端末に対応していませんでした。モバイル学習は、世界的に拡大傾向にあり、いつでも・どこでも学習できる環境を用意することは、企業の責任であるとも言われています。

プログラム

1. Flash Playerのサポート終了により発生する問題
2. ヒューマンサイエンスが考える3つの対応方法
 ・AnimateCC
 ・動画
 ・ツール変換
3. FlashからHTML5への移行・変換を進めている3社の事例
4. 質疑応答
5. 個別相談会(希望者のみ)
※セミナー内容は変更にある場合がございます。

日時

2018年10月17日(水)14:00~15:00(受付開始:13:45)
個別相談会15:00~

※このセミナーは、2017/9に開催した「2020年Flash終了へ! 脱Flash eラーニングHTML5移行セミナー(無料)」の内容を一部改変したものです。

場所

株式会社ヒューマンサイエンス
東京都新宿区西新宿二丁目7-1
小田急第一生命ビル 13階

株式会社ヒューマンサイエンス

株式会社ヒューマンサイエンス会議室

お申し込み

本セミナーは定員に達したため、受付終了いたしました。
同じ内容のセミナーを11月22日(木)に開催します。
11月22日(木)セミナーよりお申し込みください。

費用

無料

お申し込み期限

2018年11月12日(金)

講師

株式会社ヒューマンサイエンス
教育ソリューション部 コンサルティングユニット 立野 慶吾
ラーニングデザイナー/講師

  • ・eラーニングコンテンツ制作ディレクター 経験10年
  • ・社内研修講師、Webデザイナー等を経験した後、eラーニングコンテンツ開発、デザインに従事
  • ・Articulate社製品の使い方セミナーにて講師を担当
  • ・海外留学経験を生かし、動画・eラーニングコンテンツの翻訳、ローカライズプロジェクトにも多数従事
  • ・使用ツール Storyline / Captivate / Presenter / HTML / Flash 等

  • eLC認定 e-Learning Professional
  • ・ラーニングデザイナー
  • ATD(人材開発機構)会員

立野 慶吾

お問い合わせ

本セミナーの内容などのご質問がございましたらhsweb_inquiry@science.co.jpへご連絡ください。
お電話でのお問い合わせは下記番号までお願いいたします。
TEL:03-5321-3111
担当者:事業推進部 佐賀