• お電話でのお問い合わせ
  • お役立ち資料ダウンロード
  • お問い合わせ
  • 言語切り替え
    • English

eラーニングブログ

Blog

2023.09.01

Vyond
教材作成

Vyondでビジネスアニメを制作しよう!ビジネスにおすすめ理由とメリット、課題を解説

  • カテゴリ

  • おすすめ記事

  •  

    Moodle導入支援・運用サービス
    eラーニング教材制作サービス

    1. Vyondとは?

    弊社ではVyondというアニメーション制作ツールの代理販売を開始しました。YouTube動画でもVyondを使用したものが増えていますが、ビジネスにおいても、特に社内教育や研修動画作成に、また製品やサービス紹介動画の制作にVyondが役立つものと考えています。このブログではVyondの基本的な特徴や機能の概要、活用シーンを紹介します。

    Vyondとは
    Vyondとは、2007年にアメリカの「GoAnimate, Inc.」が開発した、アニメーション制作に特化したクラウドサービスです。世界中の企業や教育機関で利用されており、ビジネスアニメーション制作に特化したプラットフォームとして、多くのユーザーに利用され、高い評価を得ています。
    操作感は、PowerPointに近く、スライドを作成する感覚でアニメーションを作成できます。素材の組み合わせ方次第で、ストーリー性や表現力の高いアニメーション作品に仕上げることができます。
    Webブラウザ上で、2000を超える膨大なテンプレート、またその他の豊富な素材を組み合わせることで、アニメーションを制作したことがなくても、高品質なアニメーション動画を短時間で制作できます。

    関連記事:Vyondの各プランの機能と価格を徹底解説!直接購入と代理店の違いとは
    Vyond(アニメーション制作)販売

    Vyondの機能と特徴
    Vyondの特徴としては、以下のようなものがあります。

    ・複雑な動画編集ソフトを使うのはハードルが高かった社内でも直感的に使用できます。 ・色彩やフォルムが計算され尽くしており、素人でも失敗のないデザイン性の高い映像が制作できます。 ・テンプレートや素材が豊富に用意されており、社内で簡単に動画を作成できます。キャラクターや背景も自由にカスタマイズできます。 ・豊富な素材を活用した多様な表現ができるだけでなく、BGMや効果音などの素材も用意されています。また、自社のロゴや画像などをアップロードして使用することもできます。 ・クラウドサービスのため、Webブラウザ上で簡単に利用できます。

    操作方法は簡単で、ドラッグ&ドロップで、シーンを追加したり、タイムラインで動画の流れを調整したりできます。エフェクトやトランジションなども簡単に適用できます。キャラクターの基本動作や喜怒哀楽の表情なども、パターンから選ぶため、一般的な動画ソフトのような複雑な作業は不要です。

    さらに、動画の目的に応じて、動画パターンを3つ選ぶことができます。

    1.コンテンポラリー(Contemporary)
    シンプルなキャラクターと、単純化された背景などの素材で構成された、2Dアニメーション

    2.ビジネスフレンドリー(Business Friendly)
    キャラクターの動き素材の豊富さなどなど、表現力の高い2Dアニメーション

    3.ホワイトボードアニメーション(Whiteboard Animation)
    ホワイトボードにサインペンで手描したようなアニメーション

    このようなパターンを上手に活用することによって、より目的に合ったアニメーション動画を作成できます。

    さらに、作成した動画はMP4やGIFアニメの形式で保存することができ、LMS(学習管理システム)やYouTubeなどにアップロードすることができます。

    【注意】 ・Vyondはクラウドサービスであり、オンラインで動作するソフトであるため、インターネットに接続していなければ使用できません。 ・基本的にテンプレートや用意されている素材を利用することが前提となっているため、完全なオリジナル動画の作成はできません。

    関連コラム:Vyondと他アニメーション制作ツールとの違い

    2.Vyondのビジネス動画がおすすめのシーンと理由

    Vyondがビジネス動画におすすめのシーンと理由を解説します。

    Vyondのビジネス動画がおすすめのシーン
    サービス紹介・セミナーや勉強会・社内研修・営業活動・PR活動・展示会など、幅広いシーンに活用できます。

    ・商品やサービスの紹介:製品やサービスの特徴やメリットを分かりやすく伝えられます。視覚的に魅力的な動画を作ることで、お客様の興味や信頼を高める効果もあります。
    ・教育や研修のコンテンツ:教育や研修のコンテンツを楽しく学べる動画にまとめられます。キャラクターやシーンを自由に選べるので、様々なシチュエーションやケーススタディを表現できます。
    ・プレゼンテーションやレポートの補足:プレゼンテーションやレポートの補足として動画を作ることができます。データや数字だけでは伝わりにくい内容も、動画にすることで視覚的に理解しやすいものになります。
    ・広告やマーケティングのキャンペーン:広告やマーケティングのキャンペーンに効果的な動画を制作できます。ターゲットオーディエンスに合わせて、ストーリーやメッセージをカスタマイズすることもできます。
    ・社内コミュニケーションやチームビルディング:社内コミュニケーションやチームビルディングに役立つ動画を作り、社内の情報共有を円滑にします。社員の紹介やイベントの告知、フィードバックや感謝の言葉など、様々なシーンで活用できます。

    Vyondがビジネス動画におすすめの理由
    Vyondにより、短時間で有意義な動画を制作し、それをスピーディーに展開できるため、ビジネスとしての優位性を保つことができます。

    ・多様なビジネスシーンに対応:様々なシーンを網羅できる動画パターンや、豊富なテンプレートがあるため、多様なビジネスシーンに合わせることができます。
    ・低コストで編集可能:専門知識のある人材や高価なツールが不要のため、動画制作のコストを大幅に抑えることができます。また、外部の制作会社に依頼することなく、社内で動画を制作できるようになります。
    ・直感的な操作:直感的な操作で簡単に編集できます。初心者でも短時間で基本的な操作をマスターすることができます。
    ・豊富なテンプレート:多数のプリセットテンプレートが用意されており、短時間でアニメーション動画を制作することができます。テンプレートをベースに、必要なシーンやキャラクター、アイテムを追加・編集するだけで、オリジナルのアニメーション動画を作成できます。
    ・オリジナル画像や写真も使用可能:Vyondでは、オリジナルの画像や写真をアップロードして、動画に組み込むことができます。これにより、自社のロゴやブランドカラーを動画に取り入れることができ、企業のアイデンティティを強調することができます。

    3.ビジネスに「アニメーション動画」を活用するメリット

    アニメーション動画は、視覚的に情報を捉えることができるので、文字や音声だけの教材よりも記憶に残りやすく(メラビアンの法則)、理解度も高まると言われています。また、動きや色彩などで興味や感情を引き出すことができる(Immersive Training)ので、学習者のモチベーションも高める効果もあります。他にもビジネスにアニメーション動画を活用するメリットには次のようなものがあります。

    ・顔出し不要:実写では表現できない独自の表現力を持っており、商品やサービス紹介に活用されています。キャスティング費用や機材・ロケーション費用が不要で、制作コストを抑えられます。
    ・撮影よりリハーサルや編集が不要:アニメーション動画は、実写撮影のようなリハーサルや編集が不要です。また、実写撮影では伝えにくいニュアンスも細かく作り込めます。
    ・PR動画などは見てもらいやすく印象に残りやすい:アニメーション動画は、視聴者の興味を引きやすく、覚えやすいため、プロモーション効果が高まります。
    ・短時間で豊富な情報をわかりやすく伝えられる:短い時間で多くの情報を伝えることができます。イメージが湧きやすく、直感的に内容を理解できるためです。
    ・実写では不可能なシーンでも作成可能:アニメーション動画は、実写では表現できないものもビジュアル化することができます。これにより、視聴者にわかりやすく伝えることができます。

    4.ビジネスに「アニメーション動画」を活用する課題

    ビジネスにアニメーション動画を活用する際には、いくつかの課題もあります。

    ・制作に工数と人員が必要:Vyondでのアニメーション動画の制作は、カンタンに作れるため、高い技術力は不要ですが、人員や工数が不要なわけではありません。
    ・リアルな雰囲気が伝わりにくい:アニメーション動画は、実写と比べるとリアル感が欠けるため、リアルな雰囲気を伝えることが難しい場合があります。
    ・制作はできても効果を出すに工夫が必要:アニメーション動画をビジネスで活用する際には、ただ制作するだけではなく、効果的なプロモーションを行うための工夫が必要です。例えば、視聴者の興味を引きやすく、覚えやすいストーリーや、商品やサービスのUSP(他社との違い)をシンプルに表現することが重要です。

    関連コラム:eラーニング教材の作り方② ~アニメーション編~

    5.ヒューマンサイエンスを通してVyondを導入するメリット

    ヒューマンサイエンスを通してVyondを導入するメリットを紹介します。

    関連記事:Vyondの各プランの機能と価格を徹底解説!直接購入と代理店の違いとは

    ・サポートの充実
    購入前後の手続きサポートはもちろん、Vyond提供元とのやり取り(英語)や、お客様のご要望に対する教育コンテンツの提案から制作についてサポートできます。
    Vyond(アニメーション制作)販売

    ・eラーニング制作の実績が多数あります。ノウハウを活かした効果的なアニメーション制作代行もVyondに限らず、これまで多くの実績があります。Vyond アニメーション制作代行

    6.まとめ

    動画を利用した教育コンテンツの充実は、今後さらにその必要性を増していくと考えています。そのような状況の中で、Vyondはアニメーション教材作成に最適なツールとして、世界中でさらに活用されていくでしょう。この有用なツールを、さらに多くの企業様で活用いただくため、ヒューマンサイエンスでも代理販売を開始しました。2週間の無料トライアルがあるのでお気軽にご相談ください。
    また、ヒューマンサイエンスでは、教育コンテンツの内製支援からアニメーション動画や教材の制作代行まで、教育コンテンツに関連する様々なサービスを提供していますので、ぜひご相談いただければと思います。Vyondを利用した制作はもちろん、それ以外の様々なツールにも対応しています。
    ヒューマンサイエンス:eラーニングサービス
    ヒューマンサイエンス:eラーニングのアニメーション教材制作
    ヒューマンサイエンス:iSpring社製品導入/作成代行支援

    さらに、ヒューマンサイエンスでは、様々な製品やサービスのマニュアル制作も多くの実績があります。その中にはマニュアルに付随するものとして製品やサービスの紹介動画や、ユーザー教育コンテンツの制作実績も多数あります。このようにマニュアルやトレーニングテキストの提案・制作から、教育コンテンツの提案・制作までワンストップでの対応も可能ですので、お気軽にご相談ください。
    ヒューマンサイエンス:マニュアル制作サービス